2018.11.24 秋から冬へ過渡期の只見線

11月の後半早くも雪化粧をした只見線を訪れました。
目的は降り始め間も無くでしか撮る事ができない、除雪されない場所からの撮影です。


cf0e100ddf17d3ca9e5d36c83a5202b59_8767723_181210_0052.jpg


送り込みの俯瞰からスタート。そこそこ積雪していましたが車で上まで上がる事ができました。
とても幻想的な景色にヨンマルの灯り、、、最高の一枚となりました。


cf0e100ddf17d3ca9e5d36c83a5202b59_8767723_181210_0051.jpg


只見行き1本目は田子倉で。1週間後には唯一通じる国道252の閉鎖が決まっていましたのでナイスタイミングでした。
少し雲が出てしまいましたが、それでも雪晴れの田子倉は綺麗でした。


cf0e100ddf17d3ca9e5d36c83a5202b59_8767723_181210_0056.jpg


温泉で時間を潰した後はまた、冬季閉鎖区間へ。
秋から冬への過渡期独特の雰囲気ですね。


cf0e100ddf17d3ca9e5d36c83a5202b59_8767723_181210_0055.jpg

最後は望遠で一枚。
今年もまた雪景色の只見線にたくさん訪れたいと思います。

2018.11.17 只見線落ち葉掃き

なかなか日程が合わず撮りに行く事ができなかった只見線の落ち葉掃きにやっと参戦する事ができました。
最初は会津坂下からスタートしました。短い停車時間でしたがなんとか二枚。


cf0e100ddf17d3ca9e5d36c83a5202b59_8679408_181210_0190.jpg


cf0e100ddf17d3ca9e5d36c83a5202b59_8679408_181210_0189.jpg


その後は追い抜いて、会津宮下へ。
駅員さんに一声かけ、駅名標とともに一枚。ハイビームがきつく他のカットは全滅でした。


cf0e100ddf17d3ca9e5d36c83a5202b59_8679408_181210_0186.jpg



またまた追い抜いて会津川口。終電が来るまで眺めた後は3時間ほど道の駅で仮眠しました。
翌早朝4時ごろ、川口でバルブした後はまた追いかけました。


cf0e100ddf17d3ca9e5d36c83a5202b59_8679408_181210_0174.jpg


cf0e100ddf17d3ca9e5d36c83a5202b59_8679408_181210_0168.jpg


途中早戸で後追いを一枚。
現着した時には駅の明かりが点いておらず焦りましたが通過10分前にやっと点いて無事一枚。


cf0e100ddf17d3ca9e5d36c83a5202b59_8679408_181210_0167.jpg


その後は直接会津坂下へ戻りました。
往路とは反対のホームにゆっくりと滑り込んできて1分ほど停車。晴れればブルーモーメントの時間帯でしたがあいにくの空でしたので完全真っ暗な状態でした。


cf0e100ddf17d3ca9e5d36c83a5202b59_8679408_181210_0166.jpg


cf0e100ddf17d3ca9e5d36c83a5202b59_8679408_181210_0165.jpg


一枚くらいしっかり交換を撮っておきたいと思い西若松へ。
他の駅に比べると新しく、少々味気ないですが交換があるのはここだけですので仕方ないですね。


cf0e100ddf17d3ca9e5d36c83a5202b59_8679408_181210_0160.jpg


最後は若松の踏切から帰還した姿を一枚とって帰宅しました。


cf0e100ddf17d3ca9e5d36c83a5202b59_8679408_181210_0161.jpg


来年の動向が心配されるDE10での落ち葉はきですが、走っているうちに撮影に来れてよかったです。

2018.11.17 DL大樹

この日はDLにバトンタッチした大樹のバルブへ。
単に只見落ち葉はきの通り道だったので寄ったわけなんですが、思いのほかかっこよかったです。


cf0e100ddf17d3ca9e5d36c83a5202b59_10013366_181210_0031.jpg


お客さんがいる手前、とりあえず転車台に行くシーン。
この時間になると寒いのでお客さんは少なめですが、、、。


cf0e100ddf17d3ca9e5d36c83a5202b59_10013366_181210_0034.jpg


cf0e100ddf17d3ca9e5d36c83a5202b59_10013366_181210_0035.jpg

客車への連結シーンと編成を少し撮って只見線へ向かいました。
11月でも、ものすごく寒かったので撮影される方はしっかり防寒されて行くことをお勧めします。

2018.11.10 紅葉の只見線

毎年只見線の紅葉には都合が合わずなかなか撮れないのですが、今年は天気が悪いながらもギリギリ滑り込むことができました。


cf0e100ddf17d3ca9e5d36c83a5202b59_8679408_181210_0159.jpg


cf0e100ddf17d3ca9e5d36c83a5202b59_8679408_181210_0158.jpg

新緑を撮った時に、同じ構図で紅葉も撮ろう。と決めていた第四の俯瞰からスタートしました。
この日は第3、第4あたりがよかったので1日ウロウロした後水郡線へ向かいました。

2018.11.11 SL大樹を鬼怒川で

水郡線で奥久慈レトロを撮影した後は日光へ向かいました。
目的は美味しいものを食べることとSLのバルブです。


cf0e100ddf17d3ca9e5d36c83a5202b59_10013366_181210_0021.jpg



cf0e100ddf17d3ca9e5d36c83a5202b59_10013366_181210_0025.jpg



cf0e100ddf17d3ca9e5d36c83a5202b59_10013366_181210_0020.jpg


大樹は一度バルブしておきたいと思っていたのでよかったです。
この数日後に故障し予定より早くDLに変わってしまいましたが、また来年の冬にでも来ようと思います。

2018.11.11 奥久慈紅葉レトロ号

前日の只見線から転戦して水郡レトロへ。
あまり撮影地はよくわからなかったのですが、それなりに綺麗なカットを残すことができました。


cf0e100ddf17d3ca9e5d36c83a5202b59_11875109_181210_0001.jpg


cf0e100ddf17d3ca9e5d36c83a5202b59_11875109_181210_0002.jpg


二枚とも鉄橋ですが 笑
この後復路は撮らずに観光をしに日光へ向かいました。


2018.10.30 897牽引の八高訓練

訓練二日目、この日は午前中に予定がありましたので午後のみ参戦。
またまた青空の下で、しかも897牽引の訓練を撮ることができました!

cf0e100ddf17d3ca9e5d36c83a5202b59_9320852_181210_0023.jpg


cf0e100ddf17d3ca9e5d36c83a5202b59_9320852_181210_0019.jpg


追いかけて二発。満足のいく結果となりました。

2018.10.29 八高訓練

待ちに待った久しぶりの八高訓練が設定されたので行ってきました。
運転初日から快晴の好天に恵まれ最高の半日となりました。


cf0e100ddf17d3ca9e5d36c83a5202b59_9320852_181210_0021.jpg



cf0e100ddf17d3ca9e5d36c83a5202b59_9320852_181210_0020.jpg

往路は定番のオリタケで編成写真を。
復路はこの後予定があったので荒川橋梁で一枚だけ撮って撤収しました。

2018.10.21 ELぐんま横川初運転

この日は軽井沢までお出かけの用事があったので、通りがけにELを撮影。
名前が変わって最初の運転でしたが、HMが少し変わっただけですので快晴にも関わらず人が全然いなかったですね、、、。


cf0e100ddf17d3ca9e5d36c83a5202b59_8679349_181210_0107.jpg

2018.10.13 高崎公開2018

青いELが揃った神イベント高崎公開へ行ってきました。
往年のHMを取り付けた機関車、とてもかっこよかったです。


cf0e100ddf17d3ca9e5d36c83a5202b59_11549029_181015_0007.jpg


cf0e100ddf17d3ca9e5d36c83a5202b59_11549029_181015_0012.jpg


cf0e100ddf17d3ca9e5d36c83a5202b59_11549029_181015_0020.jpg


cf0e100ddf17d3ca9e5d36c83a5202b59_11549029_181015_0003.jpg


空気を読んだかのようにはじの方に佇んでいたD51。この月は青プレートを纏っていたのでこちらも記録。

2018.10.06 秋色の只見線を急行色がいく

天気はどっちつかずでしたが急行色が小出口に入りましたので、秋色深まる只見線へ行ってきました。
(時系列はバラバラです)

cf0e100ddf17d3ca9e5d36c83a5202b59_8767723_181015_0048.jpg


cf0e100ddf17d3ca9e5d36c83a5202b59_8767723_181015_0049.jpg


黄金色の稲と綺麗なススキを絡めて。
最後は毎度おなじみに大白川のバルブでシメました。

cf0e100ddf17d3ca9e5d36c83a5202b59_8767723_181015_0047.jpg


冬の雪景色でまた急行色がきてくれると嬉しいですね。
ぶらり鉄道撮影の旅訪問者数
プロフィール

poppo

Author:poppo
撮りたいものを気ままに。ローカル線によく現れます。

最新記事
カテゴリ
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR