2018.09.15 雨の山道を登る箱根のモハ1.2

はまかいじを撮った後は箱根へ向かいました。途中渋滞にはまりましたが、それでも2時間ほどで着くのでわりといい撮影パターンかもしれません。


cf0e100ddf17d3ca9e5d36c83a5202b59_10288339_181001_0050.jpg


日中はなかなか前照灯がつくことがないので朝と夕方がチャンス。
この日も日没ギリギリでやっと点灯した姿で撮ることができました。


cf0e100ddf17d3ca9e5d36c83a5202b59_10288339_181001_0054.jpg


大平下での交換風景。ダイヤがある程度パターン化しているのでちゃんと辿れば交換する場所もすぐにわかります。


cf0e100ddf17d3ca9e5d36c83a5202b59_10288339_181001_0045.jpg



cf0e100ddf17d3ca9e5d36c83a5202b59_10288339_181001_0044.jpg

今回もまたこの車両を追い続けた半日となりました。次は紅葉の時期に訪れたいと思います。

2018.09.15 狭小トンネルではまかいじ

雨でしたが引退前に1枚くらい撮っておきたいなと思い、はまかいじ目当てに中央本線へ。


cf0e100ddf17d3ca9e5d36c83a5202b59_11242972_181001_0005.jpg


雨に濡れたレールと架線を照らして走ってくる185系。雨ならではのかっこよさですね!

2018.08.30 185系を撮る

曇り空でしたが、伊豆方面へ。
朝の湘南ライナーの送り込みから撮影しました。回送区間では稀にライナー幕で来ることがあるそうですが、この日は運よくその稀な回に大当たり。かっこいいS字カーブでその姿を撮影することができました。


cf0e100ddf17d3ca9e5d36c83a5202b59_8986650_181001_0017.jpg


ここからは伊豆急行線内へ移動。曇りでもしっとりとした写真が撮れればそれでよし。


cf0e100ddf17d3ca9e5d36c83a5202b59_8986688_181001_0030.jpg



cf0e100ddf17d3ca9e5d36c83a5202b59_8986688_181001_0031.jpg



cf0e100ddf17d3ca9e5d36c83a5202b59_8986688_181001_0029.jpg


只見線と大して距離が変わらないのに(道のせいで)遠く感じる伊豆半島。ちょくちょく時間を見つけて訪れたいと思います。

2018.08.15 四国の特急列車たち

四国遠征最後の記事です。この5日間で撮影したヨンマル以外の列車を載せておきます。
まずは吉成で撮った特急うずしおから。


cf0e100ddf17d3ca9e5d36c83a5202b59_10992009_180826_0044.jpg


cf0e100ddf17d3ca9e5d36c83a5202b59_10992009_180826_0043.jpg


この水色のやつがうずしおに入るのは珍しいらしい?これも阿波踊り期間ならではなのでしょうか。
いい光線で撮れたのでこれもいい思い出になりました。
続いては、雨の徳島駅での一コマ。


cf0e100ddf17d3ca9e5d36c83a5202b59_10992009_180826_0018.jpg


牟岐駅でのバルブです。ヨンマルの続行で来た気がします(あんまりよく覚えていない)。停車してすぐにHMを外してしまうため停車後数秒間だけのチャンスでした。


cf0e100ddf17d3ca9e5d36c83a5202b59_10991970_180826_0029.jpg



cf0e100ddf17d3ca9e5d36c83a5202b59_10991970_181001_0013.jpg


cf0e100ddf17d3ca9e5d36c83a5202b59_10991970_181001_0015.jpg


緑色のキハ185です。これが国鉄色なんですね、個人的には青い帯の方がイメージが強いので初めてこの色が走っていることを知りました。


cf0e100ddf17d3ca9e5d36c83a5202b59_10992009_180826_0005.jpg


最後は特急列車ではありませんが、徳島駅とその横にある徳島運転所の様子です。
奥にとまっているヨンマルとホームで出発を待つ新型気動車、、、着々と世代交代が進んでいることを感じさせられました。

2018.08.16 牟岐駅でタラコをバルブ

この日は朝から雨でしたので、昼までホテルでゴロゴロ。昼過ぎになってようやく腰をあげ、阿佐海岸鉄道と牟岐町の阿波踊りを見てきました。帰りに牟岐駅でバルブです。やってきたのはタラコちゃんのペアでした。(個人的には四国色がよかった)



cf0e100ddf17d3ca9e5d36c83a5202b59_10991970_180826_0017.jpg


でもまあ撮ったら撮ったでかっこいいのでこれもまた◎
この後はホテルに戻り、阿南での開放作業を見てきました。


cf0e100ddf17d3ca9e5d36c83a5202b59_10991970_180826_0027.jpg


後ろは切り離され阿南に停泊です。前の一両だけ牟岐へ向かい、翌日の阿佐海岸鉄道に乗り入れる編成となります。


翌日は徳島運転所構内を覗いてきました。


cf0e100ddf17d3ca9e5d36c83a5202b59_10992009_180826_0003.jpg



cf0e100ddf17d3ca9e5d36c83a5202b59_10992009_180826_0054.jpg


ヨンマルやキハ185など様々な車両が休んでいました。

2018.08.15 雨の阿波踊り増結

前回の続きです。
この日の昼にフォロワーさん達とはお別れし、ここから一人ヨンマル紀行です。
ネットで見て気になっていた池谷駅のポイントの構造をうまく生かした写真が撮りたいと思い、雨の中跨線橋へ。


cf0e100ddf17d3ca9e5d36c83a5202b59_10992009_180826_0008.jpg


振り向いて、跨線橋から停車の列車をスナップ。
まだ時間の早い鳴門行きでしかも雨なので乗降客は数人ほどでした。


cf0e100ddf17d3ca9e5d36c83a5202b59_10992020_180826_0005.jpg



cf0e100ddf17d3ca9e5d36c83a5202b59_10992020_180826_0004.jpg


ちょっと汚れた、このくらいの顔がいいですね。
続いては、交換を撮っておきたかったので吉成へ。数を減らしつつあるヨンマル。交換の絵でさえ貴重になって行くんでしょうね、、、


cf0e100ddf17d3ca9e5d36c83a5202b59_10992009_180826_0011.jpg


このあとはカメラの充電がやばかったのでココイチへ避難。カレーを食べながら充電し、土砂降りの中でしたが阿波踊りへ向かいました。一通りお祭りの雰囲気を楽しんだあとはホームに戻ってまたヨンマル。


cf0e100ddf17d3ca9e5d36c83a5202b59_10991970_180826_0009.jpg


ホームを見て、なるほどこれは増結が必要なわけだと。お阿波踊り帰りのお客さんでごった返す徳島のホームです。この列車を逃すとしばらく阿南方面の列車がこないので自分もこれに一駅だけ乗車しました。


cf0e100ddf17d3ca9e5d36c83a5202b59_10991970_180826_0006.jpg



cf0e100ddf17d3ca9e5d36c83a5202b59_10991970_180826_0007.jpg


隣の駅に車を止めておいたのでそこからは車で阿南にある宿へ向かいました。それにしてもとても激しい雨でしたが、阿波踊りが無事開催されて良かったです。

2018.08.14 快晴のヨンマル阿波踊り増結

さて、だいぶ前になりますが、今年のお盆休みはフォロワーさんにお誘いいただき3人で徳島へ行って来ました。表題の通り、目的はもはや風前の灯となっている四国のヨンマルです!飛行機で13日に四国入りし、17日まで滞在しました。

今回は天気に恵まれた14日の吉成ストレートの写真を。
収穫目前の稲穂と快晴の青空をバックに阿波踊り期間恒例の増結された列車が行ったり来たり。


cf0e100ddf17d3ca9e5d36c83a5202b59_10992009_180826_0046.jpg


午後の早い時間、まだ面にしっかり当たらないので稲多め。40+47+47の3連。


cf0e100ddf17d3ca9e5d36c83a5202b59_10992009_180826_0048.jpg


少しずつ面に日が回るようになって来ました。40+47+40+40の4連。


cf0e100ddf17d3ca9e5d36c83a5202b59_10992009_180826_0049.jpg


そして、40+40+47+47の四国色とタラコの混色編成です。
個人的には色揃いの方が好きですが、四国唯一のタラコペアですのでこれはこれ◎


cf0e100ddf17d3ca9e5d36c83a5202b59_10992009_180826_0047.jpg


そして最高の光線で迎える、40+40+47+47の4356D!
思い描いていた絵が撮れ喜びも最高潮!


cf0e100ddf17d3ca9e5d36c83a5202b59_10992009_180826_0045.jpg


最後は972D。こちらは少し望遠気味にして編成重視。この列車がリミットですのでこれを撮って撤収しました。
初めての四国、この日だけでも本当にきて良かったと思える1日となりました。

2018.08.10 秩父のデキをふらっと

秩父鉄道にふらっとお出かけして来ました。
近くに走っているので行こうと思えばいつでもいけるのですが、近いがゆえになかなか行かないのです笑
撮れるうちにしっかり撮ることが大事ですね。


最初の二枚は本線ではなく、熊谷タから伸びる支線です。
単機でコトコト貨車を取りに行くデキ108。


cf0e100ddf17d3ca9e5d36c83a5202b59_10838093_180826_0022.jpg


そして貨車を牽引して帰って来た姿も同じ場所で。


cf0e100ddf17d3ca9e5d36c83a5202b59_10838093_180826_0021.jpg


お次は茶色い機関車と青い機関車の交換シーン。
積載と非積載の違いもよくわかっていい感じ。


cf0e100ddf17d3ca9e5d36c83a5202b59_10838093_180826_0014.jpg


デキ105牽引で古ぼけたプラットホームの横を抜けて行く。
曇りだと逆に光線気にせず撮れるので気楽です。


cf0e100ddf17d3ca9e5d36c83a5202b59_10838093_180826_0033.jpg


最後は単機で走ってくるデキ303。ちょっと晴れました。

cf0e100ddf17d3ca9e5d36c83a5202b59_10838093_180826_0002.jpg

2018.08.22 PF牽引のカシオペア

早朝に下る黒磯訓練をヒガハスで撮影して来ました。
PF牽引のバリ晴れカットをゲット!する予定でしたが、通過時は後部が少々暗い、、、。
あまり使いたくはないですが、諦めがつかなかったのでデジタルの力でチョチョイと。


cf0e100ddf17d3ca9e5d36c83a5202b59_9320860_180824_0010.jpg

2018.08.11 川霧立ち込める只見線

海外での研修や、研究室が忙しく、しばらく行くことができていなかった只見線へやっと行くことができました。
今年川霧の出るシーズンに行くのは初めてです。


cf0e100ddf17d3ca9e5d36c83a5202b59_8679408_180824_0117.jpg


第二橋梁は予想以上に霧が上がってしまい、まあまあ()といった出来ですね。
できればもう少し下がって欲しかったのですが、時間とともに上昇してしまいました。


cf0e100ddf17d3ca9e5d36c83a5202b59_8679408_180824_0116.jpg


続いて、前から気になっていたS字カーブへ。雪のシーズンにもやってみたい構図です。


cf0e100ddf17d3ca9e5d36c83a5202b59_8679408_180824_0118.jpg


午後になると晴れて来たので俯瞰に登りました。下大牧のお手軽俯瞰から一枚。
今回は花火大会に行く予定があったので、最後にトンネル抜きをして栃木に移動しました。

cf0e100ddf17d3ca9e5d36c83a5202b59_8679408_180824_0114.jpg

2018.06.26 水上工臨

八高線に続き夜戦に参加して来ました。
高崎でバルブした後は車で追いかけながら水上方面へ。


cf0e100ddf17d3ca9e5d36c83a5202b59_8679325_180824_0038.jpg


現場の撮影もしました。意外と撮影者が多くてびっくり。


cf0e100ddf17d3ca9e5d36c83a5202b59_8679325_180824_0042.jpg



cf0e100ddf17d3ca9e5d36c83a5202b59_8679325_180824_0047.jpg



cf0e100ddf17d3ca9e5d36c83a5202b59_8679325_180824_0051.jpg


少し仮眠をとった後、水上で機回しの様子を撮影しました。
8181が水上で機回しをすることはそうそうないので良い記録になりました。


cf0e100ddf17d3ca9e5d36c83a5202b59_8679325_180824_0035.jpg



cf0e100ddf17d3ca9e5d36c83a5202b59_8679325_180824_0034.jpg
ぶらり鉄道撮影の旅訪問者数
プロフィール

poppo

Author:poppo
撮りたいものを気ままに。ローカル線によく現れます。

最新記事
カテゴリ
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR